南満州鉄道株式会社: あじあ号は昭和9年(1934年)11月1日〜昭和18年(1943年)最高速度130kmimage.jpg大日本帝國鉄道省:昭和15年(1940年)弾丸列車計画 東京ー大阪間4時間30分 蒸気機関車と電気機関車の両案があり、最高速度は蒸気機関車で150km、電気機関車で210km dangan_103s.jpg大日本帝國鉄道省:東京⇔北京間を計画
dangan_map3.png日本国有鉄道:つばめ、はと 国鉄C62形蒸気機関車 昭和25年(1950年)10月〜電化まで 最高速度100kma1.jpg昭和31年(1956年)11月19日 東海道本線全線電化完成
日本国有鉄道:こだまは、昭和33年(1958年)11月〜昭和39年10月最高速度163kmimage.jpg日本国有鉄道: 新幹線の開業は昭和39年(1964年)最高速度210km名称未設定 3打s打fdあ.jpgJR東海  「平成26年(2014年) 春〜夏にかけて工事を着手したい。」 19200650150001.jpg東海旅客鉄道株式会社:最高速度 500km名称未設定 3だsふぁふぁf.jpg

東京〜名古屋間

平成39年(2027年)

東京〜大阪間  完全開業

平成57年(2045年)

安倍内閣リニア大阪延伸前だし表明

平成28年(2016年)6月1日 安倍首相は「新たな低利貸付制度によってインフラを整備する。リニア中央新幹線の計画を前倒しする」 同日、消費税10%引き上げを2年半延期を表明。参議院選挙の布石のため使用99378c7a.jpg



【NHKオンデマンド】らいじんぐ産 ~追跡!にっぽん産業史~ 新幹線 昭和編 誕生!夢の超特急名称未設定 3だがdがふぁ.jpghttp://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011033490SA000/昭和39年(1964)の開業以来、延べ100億人の乗客を運び、世界最高レベルの「速さ」と「快適さ」を追求してきた新幹線を2回に分けて取り上げます。1回目の昭和編は、「速く・大量に・安全に」という難問を解決するために心血を注いだ車体開発や、路線を豪雪地帯へと伸ばすために採られた秘策など、昭和の新幹線の進化した姿を貴重な映像と関係者の証言で描き、新幹線による日本人の旅の形の変化を探ります。

らいじんぐ産 ~追跡!にっぽん産業史~ 新幹線 平成編 世界を疾走する日本技術の結晶http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011033491SA000/ナビゲーター : 佐藤可士和 

ゲスト : 奥山清行 
ナレーション : 団しん也 、室井滋

新幹線の2回目。平成編は平成4年(1992)登場の「のぞみ」以降をたどります。時速300キロ超の時代を迎え、新幹線は騒音と揺れの対策を求められますが、その解決のカギが先頭車両の形状にあることを発見します。さらに、地震対策として日本独自の「早期地震検知システム」を開発するなど、技術者の地道な努力が実を結びます。五輪を控えたロンドンの高速鉄道に技術が採用された新幹線の、海外で活躍する姿を追います。

2011年放送
(C)NHK